1. TOP
  2. エンタメ
  3. 【高校野球2017春の選抜】早稲田実業 野田選手の活躍で延長戦を制し2回選進出!選手成績まとめ

【高校野球2017春の選抜】早稲田実業 野田選手の活躍で延長戦を制し2回選進出!選手成績まとめ

エンタメ この記事は約 3 分で読めます。

「高校野球2017春の選抜」早実こと早稲田実業(早稲田実業学校)は、初戦明徳義塾を土壇場で捉え延長戦を制しました。

早稲田実業は4年ぶり21回目のセンバツ出場となります。
夏の大会は29回出場と甲子園常連校。60年ぶりの頂点を目指します。

注目は2015年夏に1年生ながらに出場しフィーバーを起こしたスラッガー清宮幸太郎
選手。

リトルリーグ時代からの活躍は、野球の神様にちなみ和製ベーブ・ルースとアメリカの解説者に称されたほどです。

スポンサーリンク

早稲田実業 1回戦 試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
早稲田実 0 1 0 0 0 0 1 0 2 1 5
明徳義塾 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0 4

 

早稲田実業 1回戦 選手成績ランキング

1回裏、明徳義塾が3点を先制します。

続く2回表、2アウトの場面で早稲田実業は1点を返します。

6回裏には明徳のバントを強肩キャッチャーがダブルプレイで仕留め、追加点をゆるしません。

7回表、1点を返し1点差に詰め寄るものの8回裏にHRを浴び1点を追加されます。

2点差の9回表、2点を追加し試合を振り出しに戻した早稲田実業は延長戦に突入。

10回表1得点を守り抜き逆転勝利となりました。

ということで、早稲田実業の打撃における成績とピッチャーの成績を、ランキング形式(1位〜3位)でまとめてみました。

 

打撃成績

ランキング 1 2 3
本試合打率 成田 璃央(1.000) 橘内 俊治(.600) 野村 大樹(.500)
野田 優人(.600)
安打 橘内 俊治(3) 野村 大樹(2) 成田 璃央(1)
野田 優人(3) 清宮 幸太郎(1)
福本 翔(1)
打点 野田 優人(4) 野村 大樹(1)
本塁打
犠打
犠飛
盗塁
三振 橘内 俊治(1)
西田 燎太(1)
池田 徹(1)

スポンサーリンク

ピッチャー成績

ランキング 1 2
奪三振 石井 豪(2)
被安打 池田 徹(4) 服部 雅生(2)
石井 豪(2)
被本塁打 服部 雅生(1)
四死球 服部 雅生(5) 池田 徹(2)

 

まとめ

早稲田実業は注目スラッガーを主将に据え、初戦突破です。

和製ベーブ・ルースが注目を集めるなか、今回大活躍したのが野田優人選手。
9回にタイムリーヒットを放ち、この試合で計3本のタイムリーヒットを量産しました。

勝利者インタビューは主将だと思っていたこの野田優人選手。

野球は1人ではできません。
早稲田実業というチームでまずは1勝です。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【高校野球2017春の選抜】多治見高校 21世紀枠を生かせず初戦突破ならず!選手成績まとめ

  • 高校野球2017 春の選抜特集!全試合結果と各高校の選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】帝京第五 作新学院の猛攻を防ぎきれず初戦敗退、甲子園初勝利はお預け!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】仙台育英 初回に2点を先制するも接戦をものにできず1回戦敗退!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】報徳学園 福岡大濠との戦いを2桁安打で制しベスト4進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】健大高崎 秀岳館の猛打を浴び今大会はベスト8!選手成績まとめ