1. TOP
  2. エンタメ
  3. 【高校野球2017春の選抜】東海大福岡 後半追い上げられるも3点差を守りきりベスト8!選手成績まとめ

【高校野球2017春の選抜】東海大福岡 後半追い上げられるも3点差を守りきりベスト8!選手成績まとめ

 2017/03/30 エンタメ この記事は約 3 分で読めます。

「高校野球2017春の選抜2回戦」東海大福岡は、早稲田実業を8対11でくだし、3回戦進出です。

3回表、早稲田実業に先制をゆるします。

続く3回裏、東海大福岡は2アウト満塁で走者一掃の3ベースを放ち、逆転します。

4回裏には2アウト2塁でタイムリー3ベース。
リードを広げます。

6回表、1アウト3塁の場面、三塁線への痛烈な打球をナイスキャッチし、早稲田実業の得点をゆるしません。

6回裏、1アウト2,3塁で前進守備を破るタイムリーヒットで1点を追加。
4人連続タイムリーヒットでこの回一挙5得点。
早稲田実業を大きく離します。

7回、8回と早稲田実業は得点を返し5対9に。

8回裏、無死1,2塁での送りバントが悪送球を誘い2者生還。

9回表の早稲田実業の攻撃を3点で抑え、ベスト8進出を決めました。

スポンサーリンク

東海大福岡 2回戦 試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
早稲田実業 0 0 1 0 0 0 1 3 3 8
東海大福岡 0 0 3 1 0 5 0 2 X 11

 

東海大福岡 2回戦 選手成績ランキング

東海大福岡の打撃における成績とピッチャーの成績を、ランキング形式(1位〜3位)でまとめてみました。

 

打撃成績

ランキング 1 2 3
通算打率 安田 大将(.667) 有安 晟真(.571) 大鶴 悠斗(.500)
安打 安田 大将(3) 有安 晟真(2) 星野 光紀(1)
遠藤 秀斗(3) 大鶴 悠斗(2) 中山 聖也(1)
北川 穂篤(2) 橋本 尚樹(1)
打点 遠藤 秀斗(5) 安田 大将(1)
大鶴 悠斗(1)
北川 穂篤(1)
星野 光紀(1)
通算本塁打
犠打 星野 光紀(2) 遠藤 秀斗(1)
安田 大将(1)
犠飛
盗塁 有安 晟真(2)
三振 橋本 尚樹(1)
清水 雄大(1)
前原 生弥(1)

スポンサーリンク

ピッチャー成績

ランキング(大会通算) 1
奪三振 安田 大将(3)
被安打 安田 大将(19)
被本塁打
四死球 安田 大将(4)

 

まとめ

東海大福岡は第2試合、早稲田実業を8対11でくだし、2回戦突破です。

強力打線の早稲田を前に、結果11得点と猛打を見せた東海大福岡。
今回も先制点こそ与えたものの、粘り強い戦いで後半の猛攻にも耐えきりました。

相手打線を抑えた要因として投球テンポがあげられています。
相手に考える隙を与えなかったのが良かったのかもしれません。

次回は大阪桐蔭との対戦になります。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【高校野球2017春の選抜】履正社 投手戦を2安打完封勝利、ベスト8一番乗り!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】履正社 報徳学園を相手に9回に怒涛の追い上げを見せ決勝進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】秀岳館 健大高崎を相手に猛打で制し、昨年の初夏に続きベスト4進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】健大高崎 工大福井との引き分け再試合を制しベスト8!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜決勝】大阪桐蔭 粘る履正社を相手に猛打で応酬し春の選抜制覇!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】健大高崎 2本のホームランなど打線爆発で大量得点、初戦突破!選手成績まとめ