1. TOP
  2. エンタメ
  3. 【高校野球2017春の選抜】静岡 先制点を取られるも裏に逆転、大量得点で2回戦進出!選手成績まとめ

【高校野球2017春の選抜】静岡 先制点を取られるも裏に逆転、大量得点で2回戦進出!選手成績まとめ

エンタメ この記事は約 4 分で読めます。

「高校野球2017春の選抜」静岡(静岡県立静岡高等学校)は、不来方を相手に初戦好発進です。

静岡高校は2年ぶり16回目の出場となります。
春夏通して出場40回、夏には優勝1回、準優勝2回と野球の名門校です。

そんな静岡高校はドラフト候補の投手2人が注目されています。

1人目は昨秋公式戦14試合で防御力1.63の安定感を見せつけた左腕。
県大会では登板した全試合で2ケタ奪三振を記録しています。

もう1人は2014年に行われた第2回IBAF 15U 野球ワールドカップに日本代表メンバーとして出場した右腕。

左右揃ったピッチングで前々回出場時のベスト8越えを目指します。

スポンサーリンク

静岡 1回戦 試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
不来方 1 0 0 0 0 0 0 2 0 3
静岡 5 0 1 0 3 0 1 2 X 12

 

静岡 1回戦 選手成績ランキング

1回表に不来方に先制点をゆるした静岡。

すかさず1回裏、ショートゴロの間にランナーが還って同点に追いつきます。
2アウト1、3塁でタイムリーツーベースを放ち、勝ち越しの2点を追加。
適時打を続けこの回一挙5得点です。

3回裏、2死満塁でフォアボールを選び押し出しに。
1点を追加します。

5回裏には静岡が3得点。

7回裏にはタイムリーツーベースで更に1点を追加し、先発全員安打を達成します。

8回表に入れられた2点を裏に取り返し、3対12初戦突破です。

ということで、静岡の打撃における成績とピッチャーの成績を、ランキング形式(1位〜3位)でまとめてみました。

 

打撃成績

ランキング 1 2 3
本試合打率 池谷 蒼大(.750) 村松 開人(.667) 大石 哲平(.500)
小柳 廉(.500)
安打 池谷 蒼大(3) 村松 開人(2) 稲角 塁(1)
大石 哲平(3) 小柳 廉(2) 成瀬 和人(1)
藤田 誠也(2) 前田 優太(1)
森 康太朗(1)
打点 前田 優太(3) 藤田 誠也(2) 池谷 蒼大(1)
成瀬 和人(2) 大石 哲平(1)
小柳 廉(1)
稲角 塁(1)
森 康太朗(1)
本塁打
犠打 前田 優太(1)
稲角 塁(1)
村松 開人(1)
犠飛 前田 優太(1)
盗塁 村松 開人(1)
小柳 廉(1)
三振 成瀬 和人(1)

スポンサーリンク

ピッチャー成績

ランキング 1 2
奪三振 池谷 蒼大(9) 春 翔一朗(2)
被安打 池谷 蒼大(6) 春 翔一朗(3)
被本塁打
四死球

 

まとめ

先発全員安打と打線が爆発し、静岡は初戦を9点差で制しました。

試合前に、「自分のスイングをしよう」と指示を監督はだしたそうです。

ピッチャー対策なしのシンプルな作戦が逆に打線の柔軟な対応につながったのかもしれませんね。

左右注目の投手が揃った静岡。
次戦は大阪桐蔭との対決です。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【高校野球2017春の選抜】滋賀学園 延長14回を制し目標のベスト4へ向け一歩前進!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】東海大市原望洋 1点刻みの延長14回の激闘を制すことができず初戦敗退!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】大阪桐蔭 1回戦最後のカードを11点差で完封勝利!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】履正社 報徳学園を相手に9回に怒涛の追い上げを見せ決勝進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】報徳学園 履正社との試合で粘りを見せるも決勝進出ならず!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】智弁学園 初戦を危なげなく突破し春連覇を目指す!選手成績まとめ