1. TOP
  2. ビジネス
  3. 資産ブログの構築方法!ブログ作成は何から始めればいいの?

資産ブログの構築方法!ブログ作成は何から始めればいいの?

 2017/04/06 ビジネス この記事は約 10 分で読めます。

前回の記事に引き続き資産ブログの構築方法について、今回は何から始めればいいかについて説明していきます。

ブログ作成が全く初めてという人をターゲットに説明していますので、ブログ作成経験者の人は「あ〜、そういうこと俺もやったよな〜」なんて、思い出しながら読み進めてください。

知っていることはサラッと通過するのではなく、懐かしむということも大事です。

そうすることで、もっと人生を楽しむことができます。

話が違う方へ進みそうなので、早速本題へ進みましょう。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

「資産ブログの構築方法」ブログ作成は何から始めればいいのか?

資産ブログを構築する場合と、単なる日記的なブログを構築する場合は、スタート段階から違います。

いきなり重い話から始まりました。

わかりやすくいうと、日記的なブログはアメブロなどの無料サービスでいいけど、資産ブログは前回の記事でも説明したように「ドメイン」の取得や「レンタルサーバー」の契約が必要になり、Wordpressのインストールが必要ですよ!ということですね。

 

資産ブログの構築方法!経験ゼロのあなたにもできる5つの理由とは?

 

実はドメイン取得やレンタルサーバー契約よりも、先にやることがあります。

今回は、まずそのことについて説明し、その次に何をすればいいかというように説明を進めていきますね。

 

ブログ名は何にする?

ドメイン(ブログのURL)の取得の前に、やっておくべきことがあります。

それは、あなたのブログ名を決めることです。

資産ブログの名前を決定する…、なんか非常に重要な気がしますが、実はそうでもなかったりします。

他のブログやサイトで、重要視しているところがあるかもしれませんが、結果から見ると必ずしもそうではないのです。

例えばこのブログ。

ブログ名は「イケMenS」で、ドメイン(ブログのURL)は「https://ikmens.com」です。

これは、ブログ名を決めた後にドメインを取得しました。
だから、同じような名前になっているんですね。

しかし、こんなケースもあります。

ペットに関するブログを作ろうと思い、「ペットでわっしょい」というブログ名を付け、ドメインを「pet-wassyoi.com」にしたとします。

しかし、途中からペットの記事よりも旅行の記事が増えてきました。

3分間悩んだ挙句、「旅行でわっしょい」というブログ名に変更しました。

しかし、ドメインはそのままです。

さて問題です。

このブログは資産ブログになるでしょうか?それともならないでしょうか?

プップップ・・・ちーん!

「なります!」

そう、なるんです。

読者が見てるのは、ドメイン名ではなくブログ名なんですね。

もしかすると、ブログ名さえ見ていないこともあります。

要は、「記事が面白ければいい」「記事が読者のためになればいい」ということなんです。

「ブログ名が○○なのに、なんでドメイン名は□□なのかな?」なんて、気にする人がいたとしても2、3秒の出来事です。

なので、ブログ名は今後変わる可能性もあるということを頭に入れて、ドメイン名を決めましょう。

最初に決めたブログ名から取ったドメイン名でもいいし、あなたのニックネームでもいいし、他人が見てもわからないようなドメイン名でも大丈夫です。

ただし、できればあまり長くならない方がいいかもしれません。

他人に教える時に大変ですからね。

それからもう一つ、日本語ドメインはできるだけ避けた方がいいです。

日本語を変換した表記になる時に、意味の分からない長〜いドメイン名になります。

言っておきたいことはこれぐらいです。

とにかく、自由に付けちゃってください!

スポンサーリンク

ドメイン取得

ブログ名を考えたら、次はドメインの取得です。

一般的には「独自ドメイン」ともいわれます。

ドメインを取得できるところは何社かありますが、たくさんいっても悩むだけなので、ここでは1社だけ紹介しておきます。

ムームードメイン

で取得してください。

ドメインに関しては、性能も何もありません。

ましてや、便利とか快適なんかもありません。

取得する会社によって微妙に価格が違いますが、「ムームードメイン」は安い方の部類です。

かといって、欠陥品ではありませんのでご安心を。

ドメインは、最低で1年毎の更新になります。

1年間で1,000円前後なので安いもんですね。

取得後は変更できないので、取得時のドメイン名に間違いがないか確認してくださいね。

もし間違えた場合は、再取得するか、それともそのまま使用するかのどちらかです。

「ま、いっか!」と思える人は、そのまま使用してもいいかもしれません。

以上が、ドメイン取得になります。

 

レンタルサーバー契約

ブログ名を決め、ドメインも取得しました。

さあ、それではレンタルサーバーの契約です。

他のブログやサイトを既に見てきた人は、たくさん紹介してあり「結局どこと契約すればいいの?」って感じになっているかもしれません。

レンタルサーバーは前の記事でも紹介したとおり、性能や快適さで料金が変わります。

最初から快適なところと契約するのか、それとも必要に応じて快適なところに変えていくのか。

これは、あなたの懐事情と考え方で決まるところですね。

おすすめなのは、同じレンタルサーバー会社で、プランを変更をすることでサーバーの性能がアップするというところです。

ただ気をつけないといけないのは、プラン変更をするとブログ自体の移動もしないといけない会社。

データ等を移動する必要があるので大変です。

そうではなくて、ブログ自体はそのままで、プランのみ変更できる会社がおすすめです。

そうなると、かなり絞られてきます。

おすすめのレンタルサーバーは「ロリポップ」です。

最初は「ライトプラン」から始め、アクセス数が増えてきたら「スタンダードプラン」に変更。

めっちゃアクセスが増えてきたら「エンタープライズプラン」に変更すればOKです。

ブログの状況に合わせてプランが選べるのが嬉しいですね。

また、先にドメインを取得した会社「ムームードメイン」と「ロリポップ」は運営会社が同じなので、設定などもやりやすいです。

ということで、レンタルサーバーは「ロリポップ」で決まり。

スポンサーリンク

WordPressのインストール

ブログ名を決め、ドメインも取得して、レンタルサーバーも契約しました。

とはいっても、この記事を読みながらはできないので、やった気になって読み進めてください。

そう、イメージが大切なんです。

さて、次はいよいよブログ本体の作成に入ります。

資産ブログで使用するブログは、Wordpress(ワードプレス)です。

他にも似たようなものがいくつかありますが、ここはWordpressを使用しましょう。

なにせ、実績が違います。
また、情報も豊富です。

安心して使用してください。

このWordpressを、先に契約したレンタルサーバーにインストールします。

インストールの方法については、レンタルサーバーがマニュアルを提供していますので、まずはそれを参考にやってみましょう。

どうしても自分でできない時は、代行してもらいましょう。

ネットで探すと、安いところでは3,000円ほどでやってくれます。

Web作成と違い、誰がやっても同じなので安心です。

但し、インストールを代行してもらった後は、パスワードの変更を忘れずに。
セキュリティには気を使いましょう。

WordPressのインストールが終わったら、すぐにブログを書くことができます。

試しに何か書いてみたり、写真を貼り付けてみてください。

初めてブログをやる人は、意外にここで感動します。

実際にあなたが書いた文章や貼り付けた画像が、インターネット上に公開されるわけですからね。

ということで、Wordpressのインストールまで完了しました。

ここまできたら、もう一息です。

 

テンプレート選び

WordPressのインストールができたら、あとはブログの記事を書いていけばいいだけなのですが、その前にやっておきたいことがあります。

それはブログのデザインやレイアウトの変更です。

資産ブログに適したデザインやレイアウトがあるということですね。

会社などのWebサイトに比べ、シンプルなデザインなのですが、変更しておくことをおすすめします。

WordPressでは、これらのことを正式には「テーマ」と言いますが、一般的には「テンプレート」と呼ばれることが多いです。

ここでは「テンプレート」と呼ぶことにします。

資産ブログにおすすめのテンプレートは、無料のものから有料のものまであります。

最初は無料のものでいいと思いますが、最近は無料と言っても超有料級のテンプレートもあります。

で、おすすめのテンプレートは「Stinger(http://wp-fun.com/)」か「Simplicity(https://wp-simplicity.com/)」の2つです。

他のテンプレートは見なくていいというくらいおすすめです。

有料のテンプレートは、もっとデザイン的にオシャレという感じなので、あとは好みでお選びください。

ま、とにかく「Stinger」か「Simplicity」を使用しておけば大丈夫です。

それぞれのサイトからテンプレートをダウンロードし、Wordpressにインストールすれば、簡単に変更できます。

テンプレートのインストールについては、ネット上にもたくさん紹介しているサイトがありますので、検索して調べてみましょう。

いずれは、このブログでも書きたいと思います。

 

プラグインの追加

何か聞きなれない言葉が出てきました「プラグイン」。

プラグインとは、Wordpress専用の機能追加アイテムです。

その殆どが無料で提供されており、Wordpressにインストールして使用します。

プラグインを使用することで日々の記事投稿がやりやすくなったり、資産ブログにしていく上で必要なものなどもあります。

ここでは、ひとつひとつのプラグインの紹介はしませんが、後ほど、使用するプラグイン一覧や使用方法を紹介した記事を追加していきますね。

プラグインは、一度インストールし設定しておけば、後は殆ど触ることはありません。

裏で大活躍してくれます。

以上が、ブログを書き始める前にやっておくべきことです。

最初は、ひとつひとつに時間がかかるかもしれません。

時間をかけたくない場合は、お金をかける。
できる人に代行してもらうのも手段の一つです。

これまで説明してきたことは、最初に一度だけやることです。
なので、面倒くさがらずに、これから先のことを考えワクワクしながら取り組んでみましょう。

 

まとめ

既にやった気になって疲れてませんか?

私はこれまで何度もやってきているので、最初の手続きからインストールまで30分もかかりませんが、初めての人はもしかすると1日がかりになるかもしれません。

しかし、これから先、何十年と資産を生み出すブログを作ると思えば、ほんの一瞬の出来事です。

また、一度ブログを作り上げてしまえば、後は記事を投稿するだけ。

この作業は一度きりなんです。

なので、ひとつひとつの作業を噛み締めながらそして楽しみながらやってみてください。

な〜んて、少し感動的な話に持っていこうとしていますが、面倒なものは面倒なんです 汗

時間がもったいない人や時間がない人は、ちゃちゃっと代行してもらいましょう。

WordPressをインストールするまでに、1週間とかかかっちゃうと時間がもったいないですからね。

ということで今回は、資産ブログを構築するために何から始めればいいかを説明してみました。

次回の記事からは、今回説明したドメインやレンタルサーバーの契約、Wordpressのインストールなどを書いていきます。

それまでに、ブログに何を書いていくかやブログ名などを考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 資産ブログの構築方法!経験ゼロのあなたにもできる5つの理由とは?

  • ドメインの取得方法の手順をわかりやすく解説!おすすめはムームードメイン