1. TOP
  2. エンタメ
  3. 【高校野球2017春の選抜】札幌第一 チーム打率3割超えが機能せず、わずか1点に抑えられ初戦敗退!選手成績まとめ

【高校野球2017春の選抜】札幌第一 チーム打率3割超えが機能せず、わずか1点に抑えられ初戦敗退!選手成績まとめ

エンタメ この記事は約 3 分で読めます。

「高校野球2017春の選抜」札幌第一(札幌第一高等学校)は、初戦で健大高崎と対戦。

思うように得点が伸びず、春の選抜初勝利はなりませんでした。

2年連続2回目の出場となる札幌第一は、夏の甲子園も3回出場する実力を持つ学校です。

秋の全道大会では2年連続で優勝中。
その秘訣は打線にあります。

公式戦チーム打率は3割8分8厘。
5試合中3試合が2桁安打、2試合はコールド勝ちという好成績を残しています。

そんな札幌第一の打撃重視は宮崎流。

監督の恩師、毎日オリオンズの投手だった宮崎元監督(享年83)から受け継がれている教えだそうです。

スポンサーリンク

札幌第一 1回戦 試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
札幌第一 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
健大高崎 0 3 2 0 0 0 5 1 X 11

 

札幌第一 1回戦 選手成績ランキング

2回裏、健大高崎に先制点を奪われました。

5点差で迎えた6回表、タイムリー2ベースで1点を返した札幌第一。

しかし、6回以降は得点できず、春の選抜初勝利はお預けとなりました。

ということで、札幌第一の打撃における成績とピッチャーの成績を、ランキング形式(1位〜3位)でまとめてみました。

 

打撃成績

ランキング 1 2 3
本試合打率 小川 柾(.500) 宮沢 晃汰(.333) 今野 克則(.250)
安打 小川 柾(1)
宮沢 晃汰(1)
今野 克則(1)
打点 宮沢 晃汰(1)
本塁打
犠打 冨樫 颯大(1)
中村 泰賀(1)
犠飛
盗塁
三振 高階 成雲(2) 中村 泰賀(1)
西村 壮真(1)
佐藤 真那人(1)
柴田 颯(1)
管野 継叶(1)
堀田 賢吾(1)

スポンサーリンク

ピッチャー成績

ランキング 1 2 3
奪三振 冨樫 颯大(2)
前田 剛志(2)
管野 継叶(2)
被安打 前田 剛志(9) 冨樫 颯大(6) 管野 継叶(1)
被本塁打 前田 剛志(1)
管野 継叶(1)
四死球 前田 剛志(3) 冨樫 颯大(2) 管野 継叶(1)

 

まとめ

9回表2アウトの場面で代打の選手がコールされました。

後で調べてみたところ、宮城県出身の選手でした。

東日本大震災で自宅が流され、北海道に避難しての甲子園出場とのことでした。

当たり前のことかもしれませんが、1人1人にそれぞれの人生があって、今こうして甲子園で戦っているんですよね。

個人にも歴史があって、チームにも受け継がれてきたものがあります。
高校野球、奥が深いな…。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【高校野球2017春の選抜】履正社 報徳学園を相手に9回に怒涛の追い上げを見せ決勝進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】健大高崎 2本のホームランなど打線爆発で大量得点、初戦突破!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】宇部鴻城 春の選抜初勝利を目指すも実力を発揮できず初戦敗退!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】秀岳館 春夏ベスト4の底力を見せつけ10点差で初戦突破!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】神戸国際 先制点を奪うも最終回に追加点を許しサヨナラ負け!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】大阪桐蔭 東海大福岡との投手戦を制しベスト4進出!選手成績まとめ