1. TOP
  2. エンタメ
  3. ルシファー吉岡R-1ぐらんぷり2017!アメトーーク紹介のげんこつやまネタで勝負!下ネタ動画が大人気

ルシファー吉岡R-1ぐらんぷり2017!アメトーーク紹介のげんこつやまネタで勝負!下ネタ動画が大人気

 2017/02/27 エンタメ この記事は約 4 分で読めます。

R-1ぐらんぷり2017決勝進出のルシファー吉岡さん。

初めて聞いた名前の芸人さん、最後の一人です。
しかも、YouTubeで動画も見ましたが、全くの初めてでした。

ネタ動画の内容は思いっきり下ネタでしたが、40過ぎの男でもバカバカしくて思わず笑ってしまうネタ。

ということで、石出菜々子さん、アキラ100%さんに続き、知らなかった芸人3人目のルシファー吉岡さん、早速いってみましょう!

スポンサーリンク

ルシファー吉岡「忙しい人のための、げんこつやまのたぬきさん」ネタで勝負か?

ルシファー吉岡さんは、R-1ぐらんぷりへの意気込み動画では「忙しい人のための、げんこつやまのたぬきさん」ネタで攻めてきています。

たった30秒のなかで繰り出される流れるような下ネタです。

今回の大会参加の記者会見が行われた昨年11月、自身のツイッターで全大会では持ちギャグ「ズドン」が滑ったことを思い出したルシファー吉岡さん。

今回の動画でも締めはズドンと言いながらのフェイドアウトをされていました。

これは今年も下ネタが来そうな予感がします。

 

アメトーークパクりたい芸人で紹介!ルシファー吉岡のげんこつやま

アメトーークパクりたい芸人2016にて紹介されたルシファー吉岡さんの代表作の1つが歌ネタ「げんこつやまのたぬきさん」です。

内容はいたってシンプルで、みなさんご存知の童謡をアレンジしたものです。

バージョンはいくつもあり、「時間がない人のための~」、「1分1秒も時間がない人のための~」、「時間が有り余っている人のための~」と同じ曲をここまでアレンジしつくすかと感心すること間違いなし。

R-1ぐらんぷり2017ファイナルの意気込み動画でも「時間がない人のための~」が公開されています。

スポンサーリンク

R-1ぐらんぷり2016では「きゃんたまクラッカー」ネタで優勝を逃す

R-1ぐらんぷり2016では敗者復活戦を制し、見事決勝へと上り詰めたルシファー吉岡さん。
優勝とはなりませんでしたが、マイルドな下ネタを覚えている方も少なくないのではないでしょうか。

決勝戦では学級会を開く教師のコントをされていました。

男子による悪ふざけの露出に謹慎してほしい女子の訴えから学級会は始まります。
その悪ふざけは「きゃんたまクラッカー」と命名され男子間で流行していました。

アメリカンクラッカーを思い出していただければと思います。

女子をなだめながらも、男子の独創的な発想を気に入った教師のネタは遠い日の思い出と思春期の面白おかしさを詰め込んだものとなっています。

 

ルシファー吉岡のネタ動画でR-1ぐらんぷりの予習はいかが?

クラスのお悩みボックスに投函された質問に答える先生を演じるのはルシファー吉岡さん。

「どこからが太ももで、どこからがお尻なのですか?」生徒の悩みに真剣に向き合う先生は真面目だからこそ笑ってしまいます。

クラスで解決しようと女子に話題を振る先生は「キモい」と一蹴。
こういう女子中高生、いましたよね。

下ネタと言ってしまえばそれまでなルシファー吉岡さんのギリギリのコント。
所属事務所のYouTube公式チャンネルからもご覧いただけます。

R-1の前に予習してみてはいかがでしょうか。

 

下ネタ王の異名を持つルシファー吉岡のネタ作りとは?

マセキが誇る下ネタ王の異名を持つルシファー吉岡さんが、インタビューでネタ作りについての聞かれたことがあります。

「わりといつもイヤらしいことを考えているので、ネタはいつでも思いつきますね」そう答えるルシファー吉岡さんの下ネタはなぜだか生々しかったりいやらしいものではありません。

子どもが好きなエロと呼べばよいのでしょうか。

下着をランジェリーとかパンティーと言って少し面白くなってしまう感じです。
先日のドラマ『カルテット』でもそういう場面がありましたね。

ルシファーさんが目指すのは女子でも笑える下ネタのようです。

 

「島根出身のルシファー吉岡、バカリズムと仲良し!芸歴や彼女、結婚について調べてみた!」はこちら

 

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミスター乙女といえばフジモン!アメトーークの「ビビリ‐1グランプリ」で乙女になるキャラがツボに!

  • 島根出身のルシファー吉岡、バカリズムと仲良し!芸歴や彼女、結婚について調べてみた!

  • 歌ネタ王決定戦2017!優勝を目指す2700はどんな歌ネタ?

  • アキラ100%城本クリニックCMでR-1ぐらんぷり2017優勝!ガキの使いではネタの失敗かとも話題に!

  • アキラ100%の初ドッキリ!おたまで隠す芸も披露しフジモン100%で大爆笑!

  • アキラ100%スローモーションでも見えない理由は?R-1優勝後に多くの視聴者がなぜ見えないか検証中!