1. TOP
  2. 悩み
  3. パパ友を作る方法!子育ての情報交換を男同士でも楽しもう!

パパ友を作る方法!子育ての情報交換を男同士でも楽しもう!

悩み この記事は約 5 分で読めます。

ママ友ならぬ”パパ友”という言葉が最近出てきました。

そこで今回は、パパ友を作る方法をご紹介してみます。

共働き世帯が増え、パパも保育園や幼稚園の行事にも積極的に参加することが増えてきました。

それでもやっぱり、パパの育児参加率は低いです。そのため、パパ同士での友達が出来にくいんですよね。

初対面でも話しやすいのはやっぱり同性です。

子供のことだけでなく、色んな情報交換ができるパパ友を、ぜひ作ってみましょう!

スポンサーリンク

パパ友を作る方法は、やっぱり子供のことに関わるのが手っ取り早い

パパ友作る方法

いざパパ友を作ろうにも、どうすればいいのかわからないですよね。

実はそんなに考え込まなくても、子供との繋がりでパパ友って作りやすいんです。

例えば、

  • 園や学校行事に参加してみる
  • 地域の育児サークルなどに参加してみる
  • 保育園の送り迎えをやってみる

などがありますね。

それでは、それぞれについてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

1.園や学校行事に参加してみる

行事で初めて顔を合わせる親同士もいたりしますが、子供が仲が良いと共通の話題もでてきたりします。

『いつも家で息子から名前聞くんです。仲良くしてくれてありがとうございます。』という挨拶から話が弾むことも。

普段、あまり子供と関わる機会が少なく、ここぞとばかりに参加しているパパが多いので、話してみると意気投合したりすることもあります。

 

2.地域の育児サークルに参加してみる

まだ子供が生まれる前や、小さいうちに育児サークルに参加してみるのみいいですね。

友達を作る目的で参加してるパパも多いので、すんなりパパ友ができたりします。

今ではインターネットで手軽に検索できますし、自治体が積極的にサークルなどを作ったり紹介してくれたりしています。

ちょっとでも気になったら、気軽に参加してみるのもいいのではないでしょうか。

 

3.保育園の送り迎えをやってみる

共働きの家庭も増え、送り迎えをやっているパパも増えました。

朝の送りはバタバタとあいさつだけ交わし終わる場合が多いですが、帰りのお迎えの時には、同じ時間帯のパパがいたりします。

顔を合わせたりしていれば、話かけるのもスムーズにいきますよね。

初めは一言・二言だった会話が、顔を合わせる度に増えていくのも仲良くなっている実感が持てて楽しいと思いますよ。

スポンサーリンク

ママの友達の繋がりでパパ友を作る

パパ友作る方法

ママ同士で仲良くなった時、家族ぐるみの付き合いに発展することはよくあることです。

もしママから『今度、みんなでお鍋でもしないかって誘ってくれてるんだけど』なんてお話があれば積極的に参加し、パパとの繋がりを作ってみるといいでしょう。

お互いそうだとは思いますが、ママからある程度はリサーチがあり、パパの性格などは知らず知らずのうちに伝えられることも多いので、初めて会った気がしない、という声も聞きます。

誰だって、最初は緊張しますよね。

こんな時ママは率先してフォローしてくれますので、チャンスを活かして色んなパパ友を作ってください。

 

ママがどうやって話しかけてるのか観察する

パパ友作る方法

パパ友は作りたいけど、“どんな話をしたらいいかわからない”というパパも多いです。

その点ママは積極的に話しかけます。

女性は人とコミュニケーションを取るのが上手なので、参考になる言動がたくさんあると思いますよ。

子供と公園に行ったら、ママ達がどんな風に話してるのか観察してみてください。

性格も関係するとは思いますが、ママは子供が仲の良い子を把握していますし、その親を知ってることが多いです。

まずは子供と仲良くなり、その流れで親御さんと話してみるということからチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

学校のPTA役員や部活動に参加する

パパ友作る方法

役員になることで色んな人と関わることが出来ます。

ママに負担がかかりやすい学校行事ですが、パパが率先して出てきてくれることでとても助かるのも事実です。

また、子供の部活動に参加することで他のパパとも交流が増え、色んな意見が聞けたりしますのでそこから友達の輪が広がったりしますね。

もし子供がやってる部活が自身の得意なスポーツだったりすると、ボランティアでコーチを引き受けるパパもいるんだとか。

試合を通し、もっと多くのパパと知り合う機会が増えていきます。

そうしてパパ友は増やしていけるんではないでしょうか。

 

まとめ

パパ友を作る方法、いかがでしたか?

色んなパパと知り合うことで、自分の知識を増やすこともできますよね。

様々な職業の人と出会うことで子育てだけではなく、色んな意見が聞けたりします。また、職場ではあんまり話せない家庭のことを話せる人ができるかもしれません。

先輩パパならではの体験談を聞けたり、子育ての悩みを相談したり、時には家庭の愚痴なんかもこぼせたり…。

気軽に情報交換が出来たりもしますし、パパ友を作るメリットは沢山あると思います。

それにパパ友ができるということは、それだけ子供に深く関わろうとしている証拠でもあります。

ママと育児について話す機会が増え、夫婦の絆も深まるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 子供の帰りが遅い時の対処方法は!? 親がとるべき5つの行動!

  • 子供との遊び方がわからないパパ必見!子供がご機嫌になる遊び方(乳幼児編)

  • 潔癖症の治し方!子供との接し方に解決の糸口が!「潔癖症」と「きれい好き」の違いも解説

  • 娘の言葉遣いを直したい!汚い言葉遣いをやめさせる5つの方法

  • 「子供が仲間はずれにされている」と感じたとき、親だからできる3つのこと

  • 娘に嫌われた!?仲良くしたい父親の見直すべきポイント「思春期の娘編」