1. TOP
  2. エンタメ
  3. 【高校野球2017春の選抜】大阪桐蔭 秀岳館を相手に息詰まる投手戦を制し全国制覇に王手!選手成績まとめ

【高校野球2017春の選抜】大阪桐蔭 秀岳館を相手に息詰まる投手戦を制し全国制覇に王手!選手成績まとめ

エンタメ この記事は約 3 分で読めます。

「高校野球2017春の選抜準決勝」大阪桐蔭は準決勝、秀岳館を相手に息詰まる投手戦を制し全国制覇に王手です。

3回表、大阪桐蔭はランナー2塁のチャンスも得点になりません。

点が入らないのは相手も同じです。

4回裏には秀岳館が盗塁を狙ったところを刺します。

こう着状態を破ったのは大阪桐蔭でした。
6回表、2アウト3塁でライト前へのタイムリーを放ち1点を先制します。

8回表には1アウト2塁でレフト越えのタイムリーツーベース。
リードを広げます。

8回裏に秀岳館に1点をゆるすも勝利は譲らず、大阪桐蔭は決勝進出を果たしました。

スポンサーリンク

大阪桐蔭 準決勝 試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪桐蔭 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2
秀岳館 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1

 

大阪桐蔭 準決勝 選手成績ランキング

大阪桐蔭の打撃における成績とピッチャーの成績を、ランキング形式(1位〜3位)でまとめてみました。

 

打撃成績

ランキング 1 2 3
通算打率 山田 健太(6.25) 徳山 壮磨(.364) 坂之下 晴人(.333)
中川 卓也(.333)
安打 山田 健太(2) 徳山 壮磨(1)
中川 卓也(2) 坂之下 晴人(1)
宮崎 仁斗(2) 福井 章吾(1)
打点 山田 健太(2)
本塁打(通算) 山田 健太(1)
犠打 中川 卓也(1)
徳山 壮磨(1)
山本 ダンテ武蔵(1)
犠飛
盗塁
三振 福井 章吾(2) 中川 卓也(1)
根尾 昂(2) 徳山 壮磨(1)
藤原 恭大(2) 宮崎 仁斗(1)
坂之下 晴人(1)

スポンサーリンク

ピッチャー成績

ランキング(大会通算) 1 2
奪三振 徳山 壮磨(25) 根尾 昂(2)
被安打 徳山 壮磨(17) 香川 麗爾(3)
被本塁打
四死球 徳山 壮磨(10) 香川 麗爾(2)
柿木 蓮(2)

 

まとめ

大阪桐蔭は準決勝、秀岳館との投手戦を制し、決勝進出を決めました。

初優勝した12年以来5年ぶりの決勝戦になります。

今回は昨日に引き続きエースが完投しました。

秀岳館の強力打線を相手に117球、4奪三振と好投を見せています。

前日の3回戦では133球を投げ、今大会では既に451球を投げてきています。

勝利インタビューでは明日も投げると不敵な笑みを見せていました。

メンタルの強さを見せた選手がもう一人。
この試合で6回と8回のタイムリーは2打席連続タイムリーでした。

その打者はチャンスで回って来いと思えると話していました。

メンタルタフネスで全国制覇を目指します。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【高校野球2017春の選抜】呉 ピッチャー好投も、初回の1点が悔やまれ2回戦敗退!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】盛岡大附属 延長戦に突入し10回裏逆転サヨナラで初戦突破!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】帝京第五 作新学院の猛攻を防ぎきれず初戦敗退、甲子園初勝利はお預け!選手成績まとめ

  • 高校野球2017 春の選抜特集!全試合結果と各高校の選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】静岡 先制点を取られるも裏に逆転、大量得点で2回戦進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】早稲田実業 後半巻き返すも時すでに遅し、ベスト16!選手成績まとめ