1. TOP
  2. エンタメ
  3. みやぞんと相方あらぽんのANZEN漫才は足立区の幼馴染!「必ず選挙に行く」でCDデビュー!

みやぞんと相方あらぽんのANZEN漫才は足立区の幼馴染!「必ず選挙に行く」でCDデビュー!

 2017/03/17 エンタメ この記事は約 5 分で読めます。

イッテQ!でその天然キャラが話題を呼んでいるみやぞん。

既に知っている方もいるでしょうが、彼らはANZEN漫才というコンビを組んでいて、相方はあらぽん。

そんな2人は4月に「かならず選挙にいく」でCDデビューが決まっています!

じわじわとお茶の間に浸透しつつあるANZEN漫才について調べてみました。

なぜか癖になります 汗

スポンサーリンク

みやぞんの相方あらぽんって?ANZEN漫才ってどんなネタ?

みやぞんの相方はあらぽん!その関係は?

みやぞんとあらぽんの出会いは保育園時代にさかのぼります。

東京都の足立区生まれの2人は1~2歳からの幼馴染。

中学の卒業文集で将来の夢を「みやぞんとお笑いコンビを組む」と書いたあらぽん。
クラスの人気者であったみやぞんを見込んでのことだったんですね。

素のみやぞんこそ面白いからと打ち合わせはあらぽんが担当しているようです。

マイペースなみやぞんをプロデュースしているあらぽんこそ、みやぞんの一番のファンなのかもしれませんね!

 

ANZEN漫才の主なネタとは?

コンビ名に漫才と入っているANZEN漫才ですが、今は歌ネタが中心。

みやぞんがギターを弾き語り、あらぽんがラップを繰り出します。

出世作ともいえる『足立区の歌』は足立区CMぐらんぷりユーモア賞・ハートフル賞を受賞。
23区で1番デンジャラスな街と自虐する足立区をイジリまくった歌詞は愛があってこそ。

ANZEN漫才のYouTube公式チャンネルでMVを見ることが出来ます。

その中でも『かならず選挙に行く』は4月にCD化が決まりました。
不良の男女がどんな素行でも選挙に行くことを歌ったネタ。

マニフェストがわからなくても、無効票になっても「かならず選挙に行く~♪」と繰り返すフレーズが癖になります。

強面のANZEN漫才が優しいギターの音色に合わせて繰り広げるネタは自虐ネタ風にも投票促進ソングにも聞こえてきます。

深く考えだしている時点で私もハマっているみたいです 汗

スポンサーリンク

みやぞんがイッテQでブレイクする前は?

どんな番組に出ていたの?

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でブレイクする前にANZEN漫才がプチブレイクしたのは『とんねるずのみなさんのおかげでした』がきっかけでした。

お笑いイミグレーションのコーナーで出演した際、みやぞんの天然っぷりが炸裂し、放送後はTwitterでトレンド入りするほどだったとか。

その少し前には『本能Z』(CBCテレビ)で先輩芸人どぶろっくから愛すべき後輩としてANZEN漫才が紹介されていました。

その時に話されていたみやぞんの生い立ちについてはもう少し先で。

そんなANZEN漫才は実は月9デビュー済みなのだとか。
2007年にフジテレビ『プロポーズ大作戦』に役者として出ていたようです。

あらぽんは映画『闇金ウシジマくん Part3』にも出演していたので、今後はお芝居の方向でも見るようになるかもしれませんね。

 

どんなネタをやっていたの?

歌ネタが代表的なANZEN漫才ですが、最初は正統派の漫才をしていたそうです。

モノマネのレパートリーも多数。
みやぞんの顔真似や、あらぽんの細かすぎるものまねは今でも時折、披露されています。

あらぽんの作る漫才はみやぞん曰くミルフィーユのようだったとのこと。

ハイペースでネタを作るのが苦しかったとき、どぶろっくのギターを楽屋で見つけた結果、今の歌ネタに落ち着いたようです。

スポンサーリンク

みやぞんの生い立ちが凄すぎる件

本能Zでみやぞんは自分の衝撃の生い立ちを話していました。

例えば、4人の姉を持つみやぞんは姉弟で父親がバラバラ。

お父さんが3人いるそうで、長女と次女が1人目のお父さん、三女と四女が2人目のお父さん、みやぞんは3人目のお父さんでしたが母子家庭でした。

みやぞんの実のお父さんは、よく家に出入りする近所のお兄さんだったというのです。

近所のお兄ちゃんがお父さんと発覚するのは、習っていたボクシングの仲間内での試合をしたときの出来事がきっかけでした。

アキオお兄ちゃんが見にきたので全力で打ち負かした相手はアキオお兄ちゃんの本妻の息子。
つまり、みやぞんの兄弟だったのです。

きれいなオチがつきました 汗

 

まとめ

最近は、みやぞんだけがテレビで注目されることが多いようなので、ANZEN漫才や相方のあらぽんについても調べてみました。

仲の良いコンビは最近増えてきましたが保育園からの幼馴染だというANZEN漫才の2人。

壮絶な過去をものともしないマイペースなみやぞんと、そんなみやぞんを1番よくわかっているあらぽんの繰り出す歌ネタは自虐と愛に溢れています。

選挙権が18歳に引き下がったり、投票に行かない若者が話題になる昨今。

「かならず選挙に行く~」と流しておけば少しは投票率があがらないかな、と少し思ってしまいました。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アキラ100%城本クリニックCMでR-1ぐらんぷり2017優勝!ガキの使いではネタの失敗かとも話題に!

  • 島根出身のルシファー吉岡、バカリズムと仲良し!芸歴や彼女、結婚について調べてみた!

  • 歌ネタ王決定戦2017!優勝を目指す2700はどんな歌ネタ?

  • 丸腰デカ!原田龍二とアキラ100%がガキ使以来の再現か?

  • アキラ100%の初ドッキリ!おたまで隠す芸も披露しフジモン100%で大爆笑!

  • 石出奈々子R-1準決勝ネタは?ジブリでファミレスネタも見たい!かわいいけど足が太いという噂も