1. TOP
  2. 悩み
  3. 目元のシワを消すには?40代男性の目元のシワは老けて見える!?

目元のシワを消すには?40代男性の目元のシワは老けて見える!?

悩み この記事は約 6 分で読めます。

目元のシワを消したい40代男性の方!「「保湿」「紫外線対策」「血行促進」の3つが大切ですよ!。

とは言え、できてしまったシワを綺麗に消すことは難しく、シワ予防の対策をするか、今以上にシワが深くならないようにケアをするかのどちらかになってしまうでしょう。

ですが、気づいた時に対策をとって毎日続けていけば、確実にシワは薄くなります。

目元のシワは老けて見えるし、疲れている印象を持たれます。

正しいスキンケアと、生活習慣改善でシワを予防し、若々しい目元を取り戻しましょう。

スポンサーリンク

目元のシワを消すための基本

目元シワ消したい

実は男性の方がシワができやすく、しかも深いシワになってしまうのです。

スキンケアなんてどうしたらいいかわからないまま40代になってしまった男性のために、シワになる原因と対策と、簡単にできるセルフケアを紹介していきます。

 

保湿

シワになる一番の原因は乾燥です。

40代男性は仕事が忙しく、1日中エアコンの効いた室内にいたり、洗顔後や入浴後の保湿ケアをしない方が多いのではないでしょうか?

男性は元々肌の水分量が女性に比べて少なく乾燥しがちです。

まずは、洗顔後と入浴後の保湿ケアを徹底してください。

化粧水・乳液・クリームと色々ありますが、いきなり全部を使うのはかなり面倒です。

面倒になってしまうと続かない心配があるので、どれが一つを選ぶとしたらクリームをおすすめします。

保湿クリームには、油分、水分、栄養がバランスよく含まれています。セラミド、ヒアルロン酸、尿素、などが含まれているものを選ぶといいでしょう。

洗顔後や入浴後、肌が乾燥してしまう前に優しく塗りこみます。

目元の皮膚は大変薄く刺激に弱いので、指先に力を入れないように注意してください。薬指を使うと、力が入り難くていいかもしれません。

ぐりぐりと肌が動くような塗り方では、かえってシワの元になってしまいます。

目立つようになってしまったシワには、目元専用のアイクリームもあります。少し高額になりますが、レチノール配合のアイクリームだと効果的です。

 

紫外線対策

肌の老化現象の原因は紫外線です。

紫外線は、肌の奥深くまで届くので、肌のハリや弾力を維持するコラーゲンやエラスチンを破壊してしまうのです。

シワだけでなくたるみも引き起こし、目尻、目の下のシワの原因になります。

外出する時は日焼け止めを塗りましょう。

日焼け止めを選ぶ時のポイントは、FPFやPFと書かれている数値です。この数値が高いと日焼け止め効果が強くなります。

ただ、日焼け止め効果が高いほど、肌への負担が大きくなるので、デリケートな方には注意が必要です。

日焼け止めは多くの種類が販売されていますが、あまり安いもの(300~500円)はベタベタしたり、落ちやすかったり、肌に優しくない成分で作られているものもあるので、できれば1000円程度のものを選んでください。

日焼け止めは、こまめな塗り直しが必要です。お肌に優しいものを選びましょう。

夏だけでなく、冬や曇りの日にも使うといいですね。

もちろん、目元は特に、優しく優しくです。

スポンサーリンク

血行促進

シワをのばすためにはマッサージ…。これは大NGです!

特に皮膚の薄い目元のマッサージを素人がやると、たるみを引きおこす結果に!たるみはシワの元です。

また、パソコンやスマホによる目の疲労は、目の周りの血行も阻害します。

目元の血行をよくするためには、蒸しタオルやツボ押しがおすすめです。

濡らしたタオルを電子レンジで温め、気持ちがいいと感じる温度(約40℃)で目の上に乗せます。

そのまま約3分。リラックス効果もあり、目もスッキリします。

ドラッグストアなどにある、ホットアイマスクを利用するのもいですね。

目元のツボは、眉頭の下にあるくぼみ(サンチク)、下瞼の真ん中と目尻の間(キュウゴ)、眉毛の外側のくぼみ(シチチクウ)の三点です。

指の腹で優しくツボ押しをすると、血行が良くなり表情筋も鍛えられます。

強く押さないように気をつけてください。男性はつい、力を込めてしまいがちです。

目元の肌は、とても薄くデリケートなのです。刺激を与えすぎるのは逆効果です。

 

生活習慣を見直してシワ予防

目元シワ消したい

男性の肌は、ホルモンの影響で角質が硬くなりやすく、その分シワもできやすいのです。

肌の柔軟性を保つために、日々の生活習慣を見直す必要もあります。

 

洗顔

男性はサッパリ洗顔が大好きです。

そのために、ゴシゴシと顔をこすってしまいます。また、熱いお湯や、冷たい水で洗っている方もいるでしょう。

皮脂を取り過ぎたり、過度の刺激は乾燥の原因になります。

30℃前後のぬるま湯で、優しく洗ってください。

洗った後、タオルでゴシゴシ拭くのもいけません。タオルで顔を押さえて水分を吸い取るようにしてください。

スポンサーリンク

喫煙、深酒

タバコは、コラーゲンやエラスチンを減少させ、コラーゲン生成に必要なビタミンCを破壊します。

アルコールは脱水状態になりやすく、肌の水分も奪います。飲み過ぎると肝臓に負担がかかり、乾燥やくすみに繋がります。

タバコとお酒は、シワの大敵と心得ましょう。

 

食生活

食生活の改善で、さらに目元ケアの効果をアップさせましょう。

バランスの良い食事は基本です。

目元の老化を防ぐためには、たんぱく質とビタミンが大切になります。

タンパク質は皮膚を作ります。ビタミンは健康な皮膚と粘膜のために必要な成分です。

気をつけたい肌に悪い食べ物は、加工食品や合成保存料です。これらは肌の老化を進めますので、インスタント食品などは、できれば避けたいですね。

 

まとめ ―あきらめないシワケアを―

シワケアは、まずは予防が第一です。できてしまったシワには、早期のケアが大切になります。

そしてあきらめないこともとても大事。

正しいケアを続けて、いつまでも若々しい表情でいてください。

余談ですが、男性が笑った時にできる目尻のシワが、チャーミングでセクシーに見える女性もいることを補足しておきます。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • おでこのシワを消すには?40代男性のおでこのシワは老けて見える?!

  • 乾燥肌対策のポイントはここ!男の肌を守る5つのポイント

  • しもやけやあかぎれの治し方!我慢できない痛みやかゆみの治し方と予防方法