1. TOP
  2. エンタメ
  3. 【高校野球2017春の選抜】神戸国際 先制点を奪うも最終回に追加点を許しサヨナラ負け!選手成績まとめ

【高校野球2017春の選抜】神戸国際 先制点を奪うも最終回に追加点を許しサヨナラ負け!選手成績まとめ

エンタメ この記事は約 3 分で読めます。

「高校野球2017春の選抜」神戸国際(神戸国際大学附属高等学校)は、東海福岡との接戦を制すことはできませんでした。

神戸国際は7年ぶり4回目の出場です。

ベスト4の05年を超える全国制覇に挑みます。

昨秋は報徳学園を制し、県大会優勝の実力を持つ学校は投打ともにハイレベルな成績を残しています。

エースは公式戦10試合で62回を投げ61三振を奪う好投、防御率は1.02とセンバツ出場エース中2位の投手です。

チーム打率は.377とセンバツ出場校中2位の破壊的な打線。

ドラフト候補捕手に至っては4割7分5厘と爆発力は十分です。

スポンサーリンク

神戸国際 1回戦 試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
神戸国際大付 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
東海大福岡 0 0 1 0 0 0 0 0 1X 2

 

神戸国際 1回戦 選手成績ランキング

1回裏、神戸国際はいきなりノーアウト1、3塁のピンチを迎えるも、エースがしっかり抑えました。

2回の表には2アウト2塁から三遊間を放ち1点を先制します。

3回の裏に東海福岡に追いつかれたものの、9回まで得点を許しません。

同点のまま迎えた9回裏東海福岡の攻撃、ダブルプレーを狙うも送球が逸れ、初戦突破とはなりませんでした。

ということで、神戸国際の打撃における成績とピッチャーの成績を、ランキング形式(1位〜3位)でまとめてみました。

 

打撃成績

ランキング 1 2
本試合打率 黒田 倭人(.667) 荒木 恵亮(.333)
片岡 大和(.333)
安打 黒田 倭人(2) 荒木 恵亮(1)
片岡 大和(1)
打点 荒木 恵亮(1)
本塁打
犠打 後藤 貴大(1)
犠飛
盗塁 片岡 大和(1)
三振

スポンサーリンク

ピッチャー成績

ランキング 1
奪三振 黒田 倭人(10)
被安打 黒田 倭人(6)
被本塁打
四死球 黒田 倭人(3)

 

まとめ

神戸国際は失点を2に抑えるも得点が伸びず、東海福岡に勝ちを奪われる結果となりました。

「じぶん史上、最高の夏」次の夏の甲子園のキャッチフレーズです。

センバツ出場が決まった同じ頃、神戸国際の1年生が第99回全国高等学校野球選手権大会のキャッチフレーズコンクールでグランプリに選ばれました。

今回は惜しくも初戦敗退となった神戸国際ですが、実力は申し分のないチームです。

最高の夏に向けて、次の活躍に期待です!

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【高校野球2017春の選抜】明徳義塾 9回に追いつかれ延長の末、早実に敗れる!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】健大高崎 工大福井との引き分け再試合を制しベスト8!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】健大高崎 2本のホームランなど打線爆発で大量得点、初戦突破!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】大阪桐蔭 東海大福岡との投手戦を制しベスト4進出!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】滋賀学園 福岡大大濠との再試合、2年連続のベスト8ならず!選手成績まとめ

  • 【高校野球2017春の選抜】東海大福岡 後半追い上げられるも3点差を守りきりベスト8!選手成績まとめ