1. TOP
  2. 悩み
  3. 男性がデートでやってはいけない5つのこと!デート後に上手くいかなくなる人は必見!

男性がデートでやってはいけない5つのこと!デート後に上手くいかなくなる人は必見!

悩み この記事は約 5 分で読めます。

男性にとって、好きな女性とのデートは待ちに待った一大イベント!

しかし、デート後の女性の態度が毎回そっけない…。

そんなあなたは残念ながら、デート中に多くの「やっていはいけないこと」をやってしまっている可能性があります。

そんなあなたのために今回は、男性がデートでやってはいけないことの中から、代表的なものを5つご紹介します。

これまでのデート内容を思い出し、当てはまるものがないか確認してみましょう!

スポンサーリンク

男性がデートでやってはいけない5つのこと!

いつもの生活パターンとしてやっていることが、実は「男性がデートでやってはいけないこと」に該当している可能性も無きにしもあらず。

相手からの指摘があれば気が付くかもしれませんが、なかなかそうは言ってくれません。

しかし、いつまでも気付かないと、この先のデートも残念ながらうまくいかないかもしれません。

あなたのデート中の行動が、以下の5つの項目に該当していないか、もう一度デート内容を思い出してみましょう。

 

身だしなみに気を使わない

男デートやってはいけない

まずは、身だしなみです。

これは「顔やスタイルのかっこいい」男でも気を使わないと女性は一気に幻滅してしまう可能性のあることです。

例えば、無精ひげが生えている、鼻毛がでている、加齢臭などの清潔感がない、相手の女性の雰囲気や、行く場所と合わない服装や、奇抜な髪形をしてくるなどもNGです。

これでは印象は非常に悪くなります。

まず不潔な人は、女性でなくても嫌なものです。大人のエチケットとして清潔な身だしなみに努めましょう。

服装は、普段のかっこいいスーツ姿からの落差があると女性の印象はダウンしてしまいます。

女性はデートのために、化粧やおしゃれをしてきているのですから、カジュアルな服装を用意しておくなり、こちらも気を使いましょう。

 

相手のことを考えないデート時間

男デートやってはいけない

例えば、せっかくデートのために相手の女性が1日開けてくれていたのに、自分がお昼までゆっくりしたいからと、デートの開始時刻が3時過ぎ。

デートで行く予定だったお店の混み具合を考えずに、悠長なことをしていたら混みまくって待ち時間が長い。

もっと彼女といたいからと、次の日に仕事があるのに夜12時近くまで連れまわす。

これでは、「全く私のことを考えてくれていないんだな。」と相手は思ってしまいます。

優しさのあるデート時間を設定しましょう。

スポンサーリンク

ネガティブワードと自分の話ばかり

男デートやってはいけない

「予約したおしゃれでおいしいお店で食事を楽しもう。」
と、そこまではいいのですが、いざ食事をしながら会話をするときに『人の悪口』や『仕事での愚痴』をポンポンだしてしまう。

また、自分のことが大好きな人だと思われてしまうくらい『自慢話』ばかりをしていると、女性はこの上なくつまらないと感じてしまいます。

特に、人の悪口や愚痴は「私のことも裏で何を言われているか分からないな。」という不信感にも繋がってしまいます。

食事は相手の女性と会話が弾んでこそ、関係がより深まっていくものですし、それなりに長い時間を共有するので、男性は絶対にやってはいけないこととして押さえておきましょう。

 

甲斐性なしのお財布事情

男デートやってはいけない

相手の女性は、ある程度の甲斐性は求めるものです。

甲斐性のない人とは、今後の未来が描けないですよね?

そこまで高くないランチや、デートの途中で寄ったコンビニで買った飲み物や軽食、ドライブでかかった交通費などなど…。

なんでもかんでも割り勘にしようとする男性。

逆に、なんでもかんでもクレジットカードで払って現金を持たない人。

ところが、「うちではクレジットカードは使えません。」なんてお店も少なからずあります。

そのときに手持ちの現金がないと、格好悪いことになってしまいます。

お金の管理ができているか、経済的な価値観が合うかどうかは、今後の関係を続けるかどうかの非常に重要なポイントになるので、こういったことはやらないように注意しましょう。

とはいっても、そんなにお金がないよという人は、クーポンを使って安くできるお店を探すなど工夫しましょう。

スポンサーリンク

次のデートのアポを取らずに終了

男デートやってはいけない

デートも終盤になり、それなりに相手も満足してくれている。

自分も緊張からも解き放たれ、めでたしめでたし…、と終わってしまってはいけません。

せっかく会ってくれているのに、1回きりで終わらしてしまっては、また「なんて誘ったらいいんだろう」とメールやLINEの送り方で悩むはめになります。

着実に次につなげるためには、会話の中で「次にどんなところに行ってみたいか」というデート会議を挟み込みましょう。

そうすれば、「今度○○に行くの楽しみだね。」と、この先が続くイメージを持ちやすくなります。

また、実際に会っているときの方が誘いやすく、相手も断りにくくなります。

最後まで気を抜かずにデートを全うしましょう。

 

まとめ

これまで、「男性がデートでやってはいけないこと」をいくつか挙げてきました。

その他にも「食事中のマナー」や「店員さんへの横柄な態度をとる」、「お酒をたくさん飲ませてくる」など、特に食事に関することに「やっていはいけないこと」が多く隠れています。

細かく見ると、まだまだ沢山ありそうですが、デートを成功に導くためには今回挙げたことは最低限やらないように気を付けましょう。

また、デートは二人で楽しい時間をつくりあげていくものです。基本的な心構えとして、相手の女性の立場になって考えるようにしましょう。

そうすれば、きっと最高なデートとなるはずです。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 好きな女性を誘うメールの送り方をご紹介!次こそはデートに誘える!