1. TOP
  2. 悩み
  3. 今すぐ消したい足の匂い!緊急時の対処法と、足の匂いを消す対策

今すぐ消したい足の匂い!緊急時の対処法と、足の匂いを消す対策

悩み この記事は約 5 分で読めます。

今すぐ足の匂いを消したい!

そんな緊急事態に直面して慌てた経験はありませんか?

あまりにも強烈な足の匂いに、人前で靴を脱げない方は意外と多いようです。

どんなに気をつけていても、夏は汗で蒸れ、冬はブーツなどの通気性の悪さで蒸れ、足は常にクサい匂いをはらんでいます。

足がクサいと、不潔感などのイメージダウンは避けられません。

急に靴を脱がなければいけなくなった時の緊急対処法と、スッキリと足の匂いを消す効果的な実践法を紹介します。

スポンサーリンク

今すぐ消したい足の匂い!

人と一緒にいる時に、急に靴を脱がなければいけなくなった。
足の匂いを自覚している人にとっては焦ってしまう場面です。

脱いだ途端に立ち込めるあのクサさは、きまりが悪い上に申し訳なくなってしまいますね。

そんな緊急事態にはトイレへ駈け込んで、こっそり対処しましょう。

 

靴下を替える

応急処置としては、手っ取り早く靴下を履き替えることです。

手持ちがない時は、コンビニで用意するなどしてください。
消臭靴下だとなおいいです。

最近の靴下には、強力な消臭機能がついています。2000円以上するものでは、確実に匂いが消えると評判のものもあります。

足の匂いが気になる方は、常に用意しておきましょう。

また、五本指ソックスも、匂いの元である指の間の匂いをごまかしてくれます。

 

足の裏を拭く

時間の余裕があれば、汗ばんだ足の裏を、ウェットティッシュなどで拭きましょう。

アルコール除菌のシートが効果的ですが、アルコールが肌に合わない方は気をつけてください。

合わない成分で足裏を拭くと、肌がダメージを受けて、多量の汗をかく可能性があります。
汗は匂いの大敵です。

足裏専用フットシートが市販されていますが、ボディ用のデオドラントシートも意外とスッキリしていいかもしれません。

指の間を丁寧に拭きとった後は、完全に乾いてから靴下を履いてください。

 

消臭スプレー

さらに余裕があれば、足裏と靴に消臭スプレーを吹きかけると、かなり安心です。
足裏用には、消臭と汗を抑える機能のあるスプレーもあります。

靴に吹きかけるスプレーは、余分な香りのないもの(無臭)を選んでください。

香りでごまかそうとすると、匂いが混ざってさらなる悪臭になる恐れがあります。
ご注意を。

足や靴の匂いは雑菌が繁殖したものです。除菌タイプのデオドラントスプレーを選びましょう。

スポンサーリンク

足を無臭にするための実践法

足裏が「汗で蒸れる」→「角質がふやける」→「角質をエサにして雑菌が繁殖する」この3ステップが基本的な足の匂いの原因です。

応急処置で一時的に消臭しても、汗をかく環境の中では足の匂いの元はとれません。

毎日のケアで、匂わない足にしていきましょう。

 

汗対策

汗をかいて、湿った状態でいることをさけるために、靴下をこまめに履き替えてください。

5本指靴下の他、湿りやすい指の間の汗を吸いとるガーゼも市販されています。

靴は通気性のよいものが望ましいです。

合成皮革の靴は通気性が悪いので、できれば本革の靴がいいでしょう。

靴を選べないのであれば、湿気を取るインソールを敷いてください。
緑茶成分配合などの消臭抗菌タイプのものもあります。

仕事中の屋内ではサンダルやスリッパに履き替えたり、家に帰った時はなるべく素足になるなど、足裏を乾燥させる工夫も大切です。

 

角質対策

足裏のガサガサした部分は角質と言って肌に凹凸があり、菌の温床になっています。
この角質を綺麗にしましょう。

まず足をお湯につけて皮膚をふやかし、その後で、しっかりと泡立てた石鹸で丁寧に洗います。

石鹸は保湿系のものではなく、殺菌効果のある薬用石鹸を使います。

重曹を入れたお湯に、10~20分くらい足を漬けておくのも消臭にはとても効果的です。
重曹は、使用目的によっては刺激の強いものがあるので、食用を選んでください。

軽石で角質を削る方法もありますが、3週間に1回程度がいいでしょう。
頻繁に削ってしまうと乾燥が進み、さらに角質層が厚くなります。

足裏専用のスクラブやピーリング剤を利用するのもいいですね。
ただし、こちらもやり過ぎは禁物です。

スポンサーリンク

雑菌対策

高温多湿を好む雑菌は匂いの元凶です。

足裏をどれだけ清潔にしても、靴下をこまめに履き替えても取れない匂いは、靴にまで繁殖した雑菌のせいです。靴がクサいのです。

洗えるものは洗い、靴のクリーニングも利用しましょう。

1日履いた靴は陰干しして乾燥させることによって、菌の繁殖を抑えられます。
できれば3足の靴をローテーションするくらいがおすすめです。

とにかく今すぐ靴の匂いを何とかしたい緊急時には、靴の中に重曹を振り撒くという裏技があります。

重曹の消臭効果は確実なので、かなり効果的な方法です。

後始末が大変な場合は、重曹を靴下やストッキングに詰めたものを靴の中に入れて、一晩置いてみてください。スッキリ匂いがなくなっているはずです。

 

まとめ―足の匂いで慌てないために―

不規則な生活やストレスからくる「疲労臭」も、足の匂いの原因の一つです。
こちらは、睡眠や食事などの生活習慣を見直す必要があります。

また、水虫や足裏多汗症、糖尿病などの病気が隠れている場合もあります。
どんなに足のセルフケアをしても匂う時は、一度皮膚科で相談するといいでしょう。

足の匂いで慌てないためには、替えの靴下、フットシート、消臭スプレーが必需品です。
足の匂い対策には、足、靴下、靴の清潔と乾燥が大切です。

足の匂いの悩みをスッキリ解消して、足先までいい男でいてください。

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 腰痛を治すには食事内容と食事方法を見直すことも大切!

  • 子供の虫歯の予防方法!虫歯予防におすすめの食べ物でいつまでも丈夫な歯を

  • 「物忘れ」と「認知症」は違う!?今すぐできる予防方法とは?

  • 糖尿病の初期症状とは?自覚症状に乏しい糖尿病に早期発見できる兆候はあるのか?

  • 歯の痛みを抑える!取り敢えず、一時的にでも歯の痛みを和らげる6つの方法

  • 腕が上がらない原因と治し方!四十肩、五十肩?それとも別の病気?