1. TOP
  2. エンタメ
  3. 第30回サラリーマン川柳2017!入選作品100選から選んだベスト10と面白コメント

第30回サラリーマン川柳2017!入選作品100選から選んだベスト10と面白コメント

 2017/02/19 エンタメ この記事は約 7 分で読めます。

2017年で第30回を迎えたサラリーマン川柳。

2月13日に応募総数55,067句の中から入選作品100選が決まりましたね。
毎年楽しみにしている人も相当数いるはず。

私もその中の一人で、これまではベスト10が発表されるのを、何もせず今か今かと待っているだけでしたが、今年の私は違いましたよ。

なんと!サラリーマン川柳大好き4名に、「今回選ばれた100選の中から、あなたが選ぶベスト10をメールで送ってくれ!」とお願いしたのです。

ただ単に選ぶだけでは面白くありません。
1位から10位までを決め、それぞれの川柳にコメントを書くように伝えました。

そうお願いして返ってきた内容がコレ。

全てを紹介するにはかなりの量になるので、このページではみんなの1位だけを紹介し、2位以降は別ページで紹介することにしました。

本当のサラリーマン川柳2017ベスト10が決まるまでの間、こちらのベスト10と面白コメントでお楽しみください♪

スポンサーリンク

サラリーマン川柳2017入選作品100選、ベスト10発表まで待てない!

さすがに毎年サラリーマン川柳を楽しみにしている4人ですね。
2〜3日でベスト10とコメントを書いて返信してきました。

しかも、好きなだけあってコメントも面白い!
そして、なかなかいい川柳を選んでいるなって感じです。

ということで早速、「サラリーマン川柳好きが選んだ、2017ベスト10(面白コメントあり)」をご覧いただきましょう!

できれば、ビール片手に見て欲しいな♪

 

Aさんが選んだ第1位とコメント

東京の 五輪に膨らむ 夢・予算

全くその通りだなと納得する一句だと思いました。

オリンピックが日本で開催されるということで、選手として出場の可能性がある方々はもちろん、いち観客である市民も楽しい夢が膨らむ一方で、出るは出るはの問題山積みで不安までも膨らんでいる現実。

残り3年で問題を解決し、全国民が笑顔で開催を見届けられるよう、大きく膨らんだ夢が花開くよう、切に願っている気持ちが伝わる一句だと思いました。

 

Aさんが選んだベスト10の2位以下は以下のページでお楽しみください!

→ Aさんが選んだベスト10と面白コメント集

 

Bさんが選んだ第1位とコメント

ティピィピー ピィピィエィピー アイドンノー

PPAPが流行りだしたころ、TPPのことかと思った方は少なくないはずです。
英語が得意な方でも、もはや多すぎてわかりにくくなってきたのではないでしょうか、アルファベットの略称。

お名前も含めて昨今、話題になった言葉をふんだんに盛り込んだ一句の登場です。
カタカナのため少し読みにくいところはありますが、一度声に出してみたら語呂の良さはピカイチ。

川柳をすべて英語で表現する新しい形も含めて、個人的には金メダルです。

 

Bさんが選んだベスト10の2位以下は以下のページでお楽しみください!

→ Bさんが選んだベスト10と面白コメント集

 

スポンサーリンク

Cさんが選んだ第1位とコメント

新人は ペンを取らずに 写メを撮る

パソコンがようやく家庭に普及し始めた頃でした。

さほど重要でもない会議でしたので、議事録作成を早めようと会議にパソコンを持ち込んだのですが、ひどく怒られました。

今は会議にパソコンは当たり前です。

この句も、新人にすれば、わくわくするような発言も提案もない先輩、上司が多く参加している緩い会議と感じたはずです。

実際に、長々と会議しても、会議の要旨はせいぜい、写メを一回撮れば済む程度の内容です。
一般的に日本の会社で行われている会議はその程度でしょう。

嘆くよりもそんな時代です。

 

Cさんが選んだベスト10の2位以下は以下のページでお楽しみください!

→ Cさんが選んだベスト10と面白コメント集

 

Dさんが選んだ第1位とコメント

使途不明 共働きの 妻の金

共働きが当たり前になりつつあるこのご時世に、まさにあるあるネタで思わずそうだよね!って呟いてしまいした。

この川柳を読むとついつい人様の家庭を想像してしまう。
うちの家庭と同じでやっぱり旦那様は少ないお小遣いでやりくりしているのだろうかと。

どこの家庭も妻がんどん強くなると思いますが妻はやっぱり大蔵大臣。
旦那は役職なしの平社員。

そんな共感できる川柳で大好きです。

 

Dさんが選んだベスト10の2位以下は以下のページでお楽しみください!

→ Dさんが選んだベスト10と面白コメント集

 

いかかでしたか?
あなたが選んだ第1位と同じものはありましたか?

今回、協力してくれた4名は、仕事も年齢も性別も違ったりします。
だから、いろんな見方があって選ぶサラリーマン川柳も違ってくるわけです。

ただ単に選ぶだけでなく、なぜその川柳を選んだのかの理由があるから、更に面白いのです。

あなたも、友人同士で気に入った川柳を選びあい、なぜそれを選んだのかを言い合うのも面白いかもです。

できれば、飲みの席でやるのがおすすめですね。

スポンサーリンク

まだ間に合う!あなたも今すぐ投票してプレゼントをゲット!できるかも

さてさて、実際のサラリーマン川柳2017の投票は、2017年2月13日から始まり3月17日までとなっています。

投票は、第一生命の「サラリーマン川柳」のWebサイトで誰でもできます。
投票の仕方は、100選の中から一つを選んで投票するという方法です。

しかも投票するだけで、抽選で総数1,000名様にステキな商品プレゼントがあります。
せっかくなので、投票してみましょう!

 

サラリーマン川柳2017のベスト10の発表は5月下旬

みなさんが投票した結果で、ベスト10が決定します。
その結果発表は、第一生命のWebサイトで確認すると5月下旬となっていました。

おそらく殆どの方は、テレビのニュースやヤフーニュースなどで知ることになると思います。

全国の方が選んだベスト10と、サラリーマン川柳好き4人が選んだベスト10。
果たして、一致するものはあるのでしょうか?

私は、それを見るのも楽しみです。
よかったらあなたも、このページをブックマークしておき、実際の結果発表と比較してみてください。

そして「おっ!こいつ、なかなかいいとこツイてるな!」
な〜んて、評価してみてくださいね。

 

おまけで過去5回の歴代1位作品を見てみよう!

今回の第1位が決まる前に、過去5回のサラリーマン川柳第1位作品をおさらいしておきましょう。
その年に流行ったものや、作者の家庭事情などが読み取れて、なかなか面白いかもです。

相当数の方の投票で選ばれた第1位です。
やはり何度見ても面白いし、「うんうん」と頷ける作品です。

「そういえば、この年はこれだったな…」
なんて懐かしみながらご覧くださいね。

 

第28回 第1位

退職金 もらった瞬間 妻ドローン

 

第27回 第1位

皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞

 

第26回 第1位

うちの嫁 後ろ姿は フナッシー

 

第25回 第1位

いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦

 

第24回 第1位

「宝くじ 当たれば辞める」が 合言葉

 

まとめ

2017年のサラリーマン川柳は、いつもとちょっと違った楽しみ方をやってみました。
協力してくれた4名に感謝です!

5月下旬のベスト10発表があったら、ぜひ答え合わせ的なことをやってみようと思います。
あなたも、このページを思い出して、ぜひやってみてくださいね。

そして、あなたも2018年のサラリーマン川柳では、会社の同僚や友人たち、あるいは家族でやってみてください。

きっと盛り上がること間違いなしです。

 

出典:第一生命(http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/)

スポンサーリンク

 

関連記事

\ SNSでシェアしよう! /

イケMenSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イケMenSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 『サラリーマン川柳2017』イケMenSが100選の中から勝手に選んだベスト10まとめ

  • 「サラリーマン川柳2017」Cさんが選んだベスト10と面白コメント集

  • 『サラリーマン川柳2017』入選作品一覧100選からベスト10を大予想!

  • 「サラリーマン川柳2017」Aさんが選んだベスト10と面白コメント集

  • 「サラリーマン川柳2017」Bさんが選んだベスト10と面白コメント集

  • 「サラリーマン川柳2017」Dさんが選んだベスト10と面白コメント集